本文へ移動

tls.lab

代表ブログ

2021-07-16
オススメ
「環境が大切」
昨年7月以来の投稿となります。

ご存知の方もおられると思いますが、昨年9月9日に私が一番尊敬する父親、宮里喜信が旅立ちました。

昨年2月くらいから覚悟はしていましたが、何度となく持ち直し、頑張ってくれました。

正直、今でも信じたくない気持ちでいっぱいです。この文章を書きながらも涙があふれてきます。

しかし、このような状態を親父は喜ばないと思うので、“宮里喜信の息子”として、恥ずかしくないように生き抜いていきたいと思います。
いつか来る再会の日に褒めてもらえるように。

父親の件については改めて書きたいと思います。


今日は「環境が大切」だと感じたことについて書き記したいと思います。

今週、カシータの植物の植え替えをしました。

鉢が小さくなったもの、土が少なくったものなど、15個くらいを植え替えました。

植物を取り出し、根っこをほぐしてやり、新しい土を入れた鉢に植え替える。

ただそれだけの作業ですが、不思議なことに植物が喜び、いい顔になる気がします。

例えそれが道端に生えている名もない草花でさえも、キチンと鉢に植えると立派な植物の顔になります。

その作業をしながら「人も同じだな」と感じました。

案外中身が問題ではなく、その環境に問題があって、伸び悩み、みすぼらしい顔になっている場合が少なくないと思います。

カシータが、そこで働くスタッフにとっていい環境になれるようにしていくことこそが私の一番の仕事です。

しっかり環境を整え、水やりと太陽の光があれば皆成長していくと信じて。

頑張るぞ!



TOPへ戻る